fbpx
株式会社中の坊の採用情報サイトです。創業150周年を迎えた当社は、神戸市北区有馬温泉で、高級リゾートホテル「有馬グランドホテル」と、純和風高級旅館「中の坊瑞苑」を経営しております。

私が描くキャリア02(客室係:森 美香)

  • HOME »
  • 私が描くキャリア02(客室係:森 美香)

私が描くキャリア02


顧客ノートを作って、さらに喜んでいただけるように工夫しています

森 美香
有馬グランドホテル 2012年入社

入社したきっかけを教えてください

大学時代、塾や焼肉屋、カフェなどのアルバイトを4つかけ持ちしていました。人と接する仕事は好きだったので、就職先も接客業にしようと決めていました。

この先長く働くことを考えたとき、雰囲気はとても大切だと思い、なかでも一番良かったのが中の坊でした。

面接もかた苦しくなくて、人柄の良さとか社内の風土もぴったりだったので、この会社に決めました。

どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

接客業とはいえ、リピーターの多い旅館なので、回を重ねるごとに関係も深まるので楽しいです。

学生時代は褒められることがそんなになかったので、お客様から「いつも自然体でいいね」などと褒められるのはすごく嬉しいです。お客様が帰られるときは、お互い名残惜しくなります。それくらいお客様と深くお付き合いできる部分は魅力的です。

あとは、やりがいというより楽しいことなのですが、毎年有馬グランドホテルのサマーフェスティバルでワイワイダンサーズというチームを結成してダンスを披露するのですが、お客様から「森さ~ん、頑張って!」とか「あ、ワイワイダンサーズの人だ!」などと声をかけてもらえて、意外とファンがいることには感動します。

また、同期は特に仲良しで、0時になった瞬間にバースデーケーキをもって部屋に突撃訪問してお祝いします。自分が誕生日のときは、0時前にそわそわします(笑)

ホテル業界で、どのようなキャリアを築いていきたいですか?

私だけではありませんが、お客様が感動するようなおもてなしをしていきたいのはみんな同じです。そのためにも、自分自身のスキルを高めていきたいです。

例えば、中国語は求められる機会が増えているので、がんばって勉強しています。英語は大学でずっと勉強していたのである程度対応できますが、中国語だとお手上げです。それが悔しくて、やっぱり自分で対応できるようになりたいので勉強しています。

また、顧客ノートに、接客中に気がついたことなどをメモしています。例えば、いつも焼酎を飲まれるお客様が、ある時期から水割りからお湯割りに変わったことなど、細かいことでも書きます。

理解してもらえるのは誰にとっても嬉しいことです。リピーターだからといってなれ合いになるのではなく、常に期待を超えるサービスを提供できるようにスキル面もマインド面も成長させていきたいです。

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社中の坊 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.