旅館はクリエイティブな仕事が結構多いです。

意外ではありませんか?

例えば、こんなこともしています。

どうすれば「また来たい」と思って頂けるレストランになるか

レストランといえば接客が中心ですが、
それ以外にも重要な仕事があります。

例えばメニュー作り。

メニュー作りというと、
シェフや料理人の方が考えるものと思われがちです。

でも、お客様の声を知っているのは
最前線で関わるスタッフです。
それを反映させるためにも
接客をしているスタッフもメニュー作りに関わっています。

  • どうすれば「これ食べてみたい」と思って頂けるか。
  • どうすれば「また来たい」と喜んで頂けるか。

実はとてもクリエイティブな仕事です。

商品をついつい手に取ってしまうPOPやレイアウトを考える

デパートや商店街、観光地を歩いていると、
思わず店内に引き込まれてしまうようなお店ってありませんか?

その空間にいるだけで楽しくなる。
お土産を渡した瞬間の喜ぶ顔が浮かぶ。
お土産選びに思わず夢中になってしまう。

お客様が楽しそうに手に取る様子を見ると
とても嬉しい気持ちになりますよね。

POPや展示のレイアウトを工夫するだけで
お客様の反応や売上も変わるので
売店のお仕事もクリエイティブなお仕事です。

どうすれば有馬の魅力をさらにPRできるだろう?

 

有馬温泉にはたくさんの魅力があって、
それらは意外と知られていません。

例えば、有馬温泉の代名詞とも言える
「金泉」と「銀泉」。
特に、金泉は日本では珍しい種類の温泉です。

有馬温泉の魅力を
もっと多くの方々に知って頂けるよう、
当社スタッフで考案したのが
ご当地ゆるキャラ「ひでさん」「ねねちゃん」です。

LINEスタンプも配信しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
有馬グランドホテル「公式キャラクター

他にも、有馬の魅力を紹介するマップやモデルコースなどもアイデアを出し合って作りました。

また、「金泉塩作り体験」や「もみじツアー」「茶道体験」「SNSフォトコンテスト」「夏祭りイベント」など様々なイベントを考案・開催しています。

どうすればお客様に喜んで頂けるか、
それを考え出すと色々なアイデアが溢れてきます。

旅館って実はとってもクリエイティブなお仕事なんです。

私たちと一緒にクリエイティブなお仕事をしませんか?

新卒採用の会社説明会も実施中!
日程はこちら